お食い初め

ここでは、フォトスタジオでお食い初めの写真を撮影する際に知っておくと役立つ情報を集めてまとめています。

お食い初めや100日祝いは写真スタジオにお任せ!

歯が生え始めると言われる生後100日前後に行われるお食い初め(100日祝い)。一生食べ物に困らないようにと願いを込めた食べ物を、家族の年長者が赤ちゃんの口に運ぶ真似をする儀式です。

尾頭付きの鯛やお赤飯、お吸い物、煮物、香の物などの縁起の良い食べ物や、「歯固めの石」と呼ばれる福石をお膳に乗せて、赤ちゃんの前で広げます。

当日は祖父母を始めとする親族が集まって食事をすることが多く、集合写真を撮影する数少ないチャンスでもあります。

写真スタジオでは、お食い初めの専用プランというものを設定しているところは少ないですが、持込みがOKのところもあるので自分好みの写真をお願いすることも可能!

お近くのスタジオにない場合でも、お食い初めの写真を撮影したいと相談してみるとアドバイスして貰えると思いますよ。

お食い初めの写真をスタジオで撮影するメリットとは

  • 赤ちゃんや親族とゆっくり過ごせる
  • 親族全員が揃った集合写真が撮れる
  • 祝い着や訪問着などの衣装を貸してもらえる
  • 全員のベストな表情を引き出して撮影してくれる

撮影のベストタイミングはいつ?

地域によってお食い初めのお祝い方法は異なりますが、一般的には生後100日目前後を目安に行います。

写真撮影は生後3~4ヶ月が経過した頃がおすすめ!首も据わり初めて表情も出始めて来るので、可愛らしい姿を写真に残すことが出来ます。

お食い初め写真の費用相場

このサイトで紹介しているスタジオの平均値は、スタジオ撮影の場合では約20,000~50,000円程度となっています。

赤ちゃんの和装やお膳のレプリカなどを用意しているところや、紙おむつと赤ちゃんで100の文字をあしらったアート風の写真など、色々なスタイルで撮影することが出来ます。

これがおすすめ!お食い初め写真の用途

  • 出産報告ハガキ
  • 年賀状
  • 子どもの成長アルバム

お食い初めの記念写真は赤ちゃんにも安心なスタジオで

では、実際にお食い初めの写真撮影におすすめのスタジオをご紹介します。

スタジオポスト

画像引用元:スタジオポスト公式HP(http://www.post-create.com/stpost/)

 

東京近郊にそれぞれ個性の異なる4店舗を構えるスタジオポストでは、背景や衣装を変えながら1時間~1時間半の撮影で約75枚の撮影をします。赤ちゃんの状態を考慮しながら、臨機応変に対応してくれます。おむつ姿や普段着での撮影もできますが、店舗ごとに異なるデザインのお祝い着をレンタルしていますので、着せたいお祝い着を目安にスタジオを選ぶのも良いかもしれません。

代々木上原スタジオでは、男女1日1組限定でレンタル衣装のお出かけオプションを用意しています。華やかなお祝い着を来て外出することができますよ。

Lovst Photo Studio

画像引用元:Photo Studio公式HP(http://www.lovstmade.com/)

 

勝どきに2店舗を展開するLovst Photo Studioでは、カメラマン1名とコーディネーター1名の2名体制で様々なメニューの子ども写真を撮影しています。お客さんの70%はリピーターさん、もしくはその紹介で来店するお客さんだそうです。

レンタル衣装代は基本料金に含まれており、可愛い柄のパンツやセットアップ、カジュアルなシャツやちょっとフォーマルなブレザースタイルなど、緊張せずに自然な笑顔を引き出せる衣装が用意されています。

スタジオでは衛生上の理由でお食い初め撮影はしていませんが、ホテルや自宅など食事先にカメラマンが同行するお食い初めの出張撮影は受けてくれます。

スタジオアリス

画像引用元:スタジオアリス公式HP(http://www.studio-alice.co.jp/

 

北海道から沖縄まで、日本全国約500店舗を展開するスタジオアリスでは、バラエティに富んだお食い初め撮影を実施しています。

1店舗あたりのレンタル衣装の数はなんと500着以上。晴れ着や和装などのオーソドックスな衣装だけでなく、ドレスやタキシード、動物の着ぐるみ、ディズニーキャラクターやミッフィーちゃんとの2ショット撮影も行っています。衣装は何着着ても無料ですが、お食い初めをする頃の赤ちゃんには多くても5着程度のお着替えが勧められています。

イミテーションの赤飯や、尾頭付きの焼き魚が乗ったお食い初め用のお膳もお店に用意されています。撮影中は赤ちゃんが一人座りできるように、専用のイスが用意されています。撮影後、撮った写真はその場で大型モニターに写され、気に入ったものだけを選ぶことができます。

また、お食い初め撮影をして1万円以上購入したお客さんには、当日撮った写真の中から選んだ、とっておきの1枚と足形付の記念フォトフレームがプレゼントされています。写真だけでなく小さな足形も残せるのは嬉しい点ですね。

スタジオアリスでは、笑顔の写真が1枚も撮れない場合は料金が無料です。自信のほどが伺えます。

スタジオ撮影の際の注意点は?

スタジオでも赤ちゃんやパパママがリラックスできるように工夫をしていますが、来店前に押さえておくべきポイントもチェックしましょう。

まず、前日からお昼寝の時間などには気を使って、万全の状態で撮影できるようにします。当日も、来店前にあまり体力を使わせないようにしてください。どこかで遊んできてしまうと、もう撮影に耐える体力は無くなってしまうでしょう。

また、緊張や疲れで赤ちゃんの機嫌が悪くなってしまうかもしれないので、気分転換のためにお気に入りのおやつや飲み物、おもちゃや音楽などを持参しましょう。赤ちゃんのコンディションを整えてあげて、最高の記念写真を残してくださいね。

素敵な記念写真が撮れるスタジオ3選