お宮参り

ここでは、フォトスタジオでお宮参りの写真を撮影する際に知っておくと役立つ情報を集めてまとめています。

お宮参りの記念撮影は写真スタジオがおすすめ!

お宮参りは赤ちゃんが生まれて初めてのイベントなので、お子さんのお披露目を兼ねて親族が揃ってお祝いする方も多いと思います。

無事に赤ちゃんが誕生したことを地域の氏神様に報告し、これからの健やかな成長を神様にお祈りする大切な儀式。

自分たちで撮影するのも良いと思いますが、やはりプロにお任せした方が赤ちゃんの一瞬見せる表情や何気ない仕草を確実に捉えてくれると思います。

お宮参りの写真をスタジオで撮影するメリットとは

  • 赤ちゃんや親族とゆっくり過ごすことが出来る
  • 家族はもちろん、親族全員が揃った集合写真が撮れる
  • 祝い着や訪問着などの衣装を貸してもらえる
  • 赤ちゃんのベストな表情を撮影してもらえる

撮影のベストタイミングはいつ?

地域によってお祝いのやり方は異なりますが、一般的にお宮参りは男の子は生後31日目、女の子は生後32日目に行います。

しかしながら、生後1ヶ月頃と言うのは赤ちゃんの抵抗力が弱いため、最近では、真夏や真冬といった気候が厳しい時期や人の出入りが多い時期を避けて、生後100日目(3ヶ月頃)に行うケースも多くなってきています。

生後1ヶ月したら必ず行わなければならないという風習はないので、赤ちゃんの体調を最優先に撮影する時期を考えて欲しいと思います。

お宮参り写真の費用相場

このサイトで紹介しているスタジオの平均値は、スタジオ撮影の場合では約50,000~80,000円程度となっています。

ロケーション撮影や土日祝だと上記金額に10,000~20,000円程度プラスした価格設定となっているようです。

お宮参りの写真は、赤ちゃんの体調や体力を考慮して別日に撮影している人も多く、スタジオによってはお出掛け時の衣装も貸し出しているところもあります。

これがおすすめ!お宮参り写真の用途

  • 出産報告ハガキ
  • 年賀状
  • 子どもの成長アルバム
  • 出産祝いのお返しに写真を添える

東京のお宮参りの記念撮影におすすめのスタジオを紹介!

我が子の記録として、お宮参りの写真は残しておきたいですよね。ただ、赤ちゃんを連れてのお宮参りは、考えていた以上に大変。そんなときはお宮参りの写真をプロに任せてください。

そうすることで、赤ちゃんとの時間を純粋に楽しむことができ、写真撮影に気を取られて、本来の目的を見失ってしまうようなこともありません。

お宮参りの思い出を鮮やかな写真にできる スタジオエイメイ

明治神宮での撮影ならスタジオから徒歩1分

スタジオエイメイは、東京メトロ明治神宮駅前にあります。明治神宮での撮影も受け付けているため、明治神宮へのお宮参りでは利用しやすいので、気軽に問い合わせをしてみましょう。

神社とスタジオはほぼ隣接しているため、写真撮影の移動も苦になりません。カメラマンが赤ちゃんの体調や機嫌を確かめながら、いちばん良い状態を狙って、お宮参りの喜びをカメラに収めてくれます。

産着無料セットを利用できる

お宮参りは「子どもの初めての儀礼だから奮発したい」という人もいますが、それだけのために高い産着を買うのに抵抗がある人もいるようです。

そこで、スタジオエイメイでは、着物、帽子、よだれかけを産着セットとして、無料でレンタルしてもらえます。「レンタルだから品質が低い」ということもなく、男の子も女の子も流行を取り入れた、お宮参りに相応しい華やかな衣装を借りることができるでしょう。

お母さんの訪問着と着付けヘアセットもある

お宮参りを行うのは、生後1ヶ月くらいといわれています。ただ、産後の忙しさで、自分の衣装までは準備できないケースも多々あります。そんなときでもスタジオエイメイなら、訪問着をレンタルすることができるので、着付けに必要なタオルのみを用意してください。

訪問着から草履などを含めた16点フルセットで、足袋はプレゼントしてもらえます。

東京でお宮参りの記念撮影に人気 スタジオポスト

お出かけオプションを利用して、明治神宮や代々木八幡宮へ

スタジオポストは都内に3店舗あり、そのうちの代々木上原スタジオが神社への外出オプションの対象となります。

また、1日1組の限定になりますが、撮影当日やその前後で外出用祝い着をレンタルしてもらえるので、事前に電話で問い合わせをして、撮影予定を確かめてみてください。

スタジオに着いてから撮影終了には約2時間かかります。近くにある明治神宮や代々木八幡宮でのご祈祷を予約するのであれば、あらかじめ時間の目安を考えておきましょう。

スタジオごとにある無料レンタルの祝い着

初台スタジオ、代々木上原スタジオ、ヘンゼルとグレーテル千駄ヶ谷スタジオ、武蔵小杉丸子橋スタジオ(川崎)の各店舗において、スタジオ撮影のみですが、それぞれ異なったデザインの祝い着を無料で借りることができます。

また、ベビードレスも用意されています。

家族みんなで撮影してもらうことも可能で、CDとクラウドで撮影データ約75枚分を受け取ることができます。

お宮参りの出張撮影におススメ LOVST PHOTO STUDIO

出張ロケーションプランでお宮参りへ

LOVST PHOTO STUDIOでは、予約フォームから希望する撮影日時や撮影場所を連絡し、予約の状況によってお宮参りをする神社へ、カメラマンに出張してもらうことができます。ただし、境内やご祈祷中の様子は撮影ができない場合もあるため、あらかじめ神社へ確認しておいてください。

家族や兄弟を追加しての撮影は無料

お宮参りの撮影では、おじいちゃんやおばあちゃんも同行している場合があります。「赤ちゃんと一緒に写りたい」「せっかくだから記念に写真を撮ってほしい」そんなニーズに応えた形として、追加料金の請求はありません。

時間外撮影に対応してくれる STUDIO250

早朝の撮影にも対応可

お宮参りで、時間の都合上どうしても早朝になってしまう場合もあります。そんなときにも大切な子どもの儀礼だから綺麗に形にして残したいですよね。

そこで、おすすめなのが早朝の撮影にも対応してくれるSTUDIO250です。

基本の料金から別途料金を払えば、朝の7時から撮影を行ってくれます。

このオプションを使えば時間がない人もお宮参りの思い出を残せます。

出張撮影で各神社での撮影ができる

STUDIO250の便利なところは、出張撮影も可能なので、子育ての神様として有名な水天宮などの東京のお宮参りのスポットにカメラマンが駆けつけて子どもの一生に一度の記念日を撮影してくれます。

着付け、ヘアメイクもおまかせ

STUDIO250では、衣装の持ち込みも可能なので、代々受け継いだ訪問着を着て写真に収めることもできます。

また、持ち込んだ訪問着でも着付けを行ってくれるので、自分で着付けができない方でも安心ですね。もちろん、レンタルもあるので、訪問着などをお持ちでない方でも気軽に利用できます。

さらに、ヘアメイクも行ってくれるので、訪問着に合わせたヘアメイクで、より一層美しい状態でカメラに収めてくれます。

お宮参りのロケーション撮影で人気の東京の神社5選

写真スタジオには、出張撮影を受け付けているスタジオも多くあります。

お宮参りに行く際には、ぜひそんなスタジオの出張撮影を利用して、本格的な写真を撮影しましょう。

神社によっては、出張撮影を禁止している場合もあるので、事前の確認が必要です。

それでは、東京で人気の神社を5つご紹介いたしましょう。

明治神宮

初詣には三が日で300万人以上が訪れるという東京随一の神社、明治神宮。お宮参りだけでなく、七五三や成人式など、人生の節目に訪れる人も多い神社です。東京ドーム15個分という雄大な敷地に、都会にいながら自然に触れることができる場所です。敷地内のどこで写真を撮っても緑豊かな素敵な雰囲気に撮影できるでしょう。

鳥居をくぐってから境内までは歩く必要がありますが、山手線の原宿駅からすぐというアクセスの良さは魅力です。 由緒ある神社でお宮参の写真撮影を依頼したいという方は、ぜひ明治神宮での撮影をお考えください。

明治神宮
所在地 渋谷区代々木神園町1-1

代々木八幡宮

代々木八幡宮もお宮参りにはおすすめです。代々木八幡駅、代々木公園駅からすぐの立地でありながら、こちらも豊かな自然を楽しめます。厳かな石段にも風格があり、写真撮影にも最適です。小さなお子さまや高齢者の方には少し大変な場合もあるので、人の少ない早めの時間に予約をして余裕をもって撮影に挑むのが良さそうです。

また、代々木八幡宮は撮影のみの立ち入りは原則禁止されています。ご祈祷と併せて撮影を行うようにしましょう。

代々木八幡宮
所在地 渋谷区代々木5-1-1

水天宮

安産祈願で非常に有名な水天宮は、お宮参りや七五三など子どもに関するお参りで利用する人が特に多い神社です。お子さまを出産される前に水天宮を訪れた方や、誰かに水天宮の安産守りをもらったという方も多いのではないでしょうか。子だくさんのお守りである戌の日は混雑が予想されるので、撮影する場合にはそれ以外の日にするとよいでしょう。

水天宮は代々木八幡宮や明治神宮と比べると小規模な神社ですが、美しく立派なお社を背景にした撮影は非常におすすめです。水天宮前駅を降りると目の前に現れ、人形町駅からのアクセスも良いので移動の負担になりません。

水天宮
所在地 中央区日本橋蛎殻町2丁目4−1

日枝神社

千代田区にある日枝神社はお宮参り、安産、七五三など、子どもに関するお参りにおすすめの神社です。日枝神社は徳川将軍家もお宮参りに利用していたと言われており、由緒のある歴史を持ちます。日枝神社でご祈祷をすると、記念品として犬張子という置物をもらうことができます。この犬張子は子どものそばに置くことで魔よけになると言われているとか。お子さまと一緒に撮影するのも良さそうですね。

日枝神社は溜池山王駅から徒歩3分。国会議事堂前駅からのアクセスも容易です。都心で道も平坦ですので、ベビーカーや大荷物での移動にも問題ないでしょう。表の大階段にもエスカレーターがついていますので高齢者の方にも安心です。

日枝神社
所在地 千代田区永田町2-10-5

雑司ヶ谷鬼子母神

池袋の近くに位置する雑司ヶ谷鬼子母神。小さな神社ですが、厳かな雰囲気を持ち、長く続く赤い鳥居、駅から続くケヤキ並木など、撮影スポットも多くあります。 鬼子母神はインド由来の神様ですが、安産や子育てなど、子どもにまつわるお参りに有名な神様です。七五三で訪れる家族も多いので、同じ時期のお宮参りは避けた方がよいかもしれません。

池袋駅の東口から徒歩15分、雑司が谷駅から徒歩5分なので、電車よりも車で現地に向かう方法がおすすめです。車で送迎してくれるフォトスタジオを選ぶとよいですね。

雑司ヶ谷鬼子母神
所在地 東京都豊島区雑司ヶ谷3-15-20
素敵な記念写真が撮れるスタジオ3選